遊びに行くその前に | 楽しい時間をキャバクラやセクキャバで過ごしてみよう menu

遊びに行くその前に

ピンクの部屋にいる女性

お客さんは神様ではない、ということをここで理解しておいてほしいと思います。
つまりいいたいことは、最低限の気遣いを忘れないようにしてもらいたいという話です。
これができていない人は世の中にいっぱいいます。
気遣いができないということは、すなわちマナーを守れないということです。
ちゃんと接客してもらおうと思ったら、絶対にマナーを理解した状態で遊びに行く必要があります。
では具体的にどのようなことに気をつけていけばいいのかを教えておきましょう。

まず一番気をつけてほしいのは、接し方についてです。
もちろん冷たい態度で接するようなことは絶対にしてはいけません。
相手のことを考えて、嫌われないような接し方をする必要があります。
だからあまり笑顔を出さなかったり、無口になってしまうようなことがないようにしましょう。
相手を困らせてしまうことにより、楽しいはずのキャバクラ遊びが台無しになってしまいます。

そしてもうひとつ理解しておいてほしいのが、お金をケチらないようにすること。
キャバクラという場所ではお金をたくさん使うお客さんほどちやほやされます。
そしてその分質のいい接客を受けることができるわけです。
逆にいうとお金を使うことにケチってしまうような人は、どんな女の子にも嫌がられてしまうと思います。
お金を使わないということはお店にとっても利益になりにくいので、そんなお客さんには正直来てほしくないわけです。
だからキャバクラへ行くんだったら、たくさんお金を使うつもりで行った方がいいでしょう。
そうすれば最高の思い出をキャバクラで作ることができると思います。